あと3日で10期目が終わります。

早いもので、弊社も法人化してから丸10期が終わろうとしています。流れのままに身を任せてこれまで来ましたが、このままでは未来の10年は厳しいものになると肌で感じています。気を引き締めて11期目を迎えようとしていますが、、

ここにきて弊社の長所は何なのか?逆に短所もどこなのか、分からなくなっています。11期目からはいろいろとやりたいことをしていこうと考えていましたが、それが会社にとっていいことなのか、もしかしたらマズイ方向に進んでいくのでは?と、思い始めています。これまでは目の前にある仕事をせっせとやってきましたが、WEB制作業界も近い将来は大きく変わると感じています。そんな中、これからの10年をどうやって生き残っていくかを改めて考えていますが、答えがなかなか見つからない。

長所(強み)を上げればいくつかは思いつきますが、どれもこれも大したことじゃなく、ここに書くのも恥ずかしいくらい。これまでの10年、本当にダラダラとやってきてしまったなー、と後悔と反省をしてへこんでおります。

まぁー、へこんでいても仕方がないので、足りない頭でいろいろと考えた結果、長所(強み)がないなら、作ればええやん!そう、今さらながらWIDの強みをこれから作っていくしかない!という、結論にたどり着きました。

なんやそれ的かつ今さら的な結論ですが、それ以外思いつきません。来季からWIDの強みを作り、未来の10年を生き残っていくことを目指していきます!

今持っている知識とリソースでどんな強みが作れるのか?何がこの先求められることなのか?
悶々とした日々の中、10期目が終わろうとしています。

SNSでもご購読できます。