渋谷のおすすめ情報 第四弾【日本初】複合型卓球スペース が誕生!

株式会社 スヴェンソン スポーツ マーケティング(本部:東京都港区、代表取締役社長 山下亮)は、「卓球レストラン&バー」、「ブランドショップ」、「卓球スペース」、「卓球スクール」の複合型卓球スペース「T4 TOKYO」を2017年6月8日(木)、東京・渋谷(東京都渋谷区神南)にオープンいたします。


ん? なになに? 卓球レストランてなんだ(?_?)

・ブラジルのリオオリンピックで大いに盛り上がった卓球。
・笑点の山田君(失礼しました 山田さん)もプロ級のうまさの卓球。
・腹筋がちぎれるくらいに笑える漫画『行け!稲中卓球部』の舞台でもある卓球。

そんな『卓球』のスーパーウルトラグランドデリシャスワンダフル複合型施設が、渋谷にオープンするんです。

卓球を楽しむ空間作りと、卓球を通して健康になって欲しいという願いが込められているそうです。
スポーツを通じて、「楽しく」、「美しく」、「健康」に生きる時代の到来です。

複合施設「T4 TOKYO」は卓球を仲間と
「飲んで」、「食べて」、「楽しく」、「腕を磨く」という4つの要素からできています。

・卓球をコンセプトとした新しい「卓球レストラン&バー」
・話題の卓球を体感してみたい!に答える「卓球スペース」
・卓球男子日本代表の公式ウェア「VICTASブランドのフラッグショップ」
・デジタル化したシステムと本格的なコーチでいま話題の「卓球スクールタクティブ」

「卓球レストラン&バー」は、食のヒットメーカー「トランジットジェネラルオフィス」がプロデュースした54席の客席数と卓球台を有し、食事の間に卓球を楽しめる空間になっているとのことです。


※イメージ画像 画像提供:SAWS Inc.

「ブランドショップ」で様々な卓球用品を購入することができて、
「卓球スペース」で楽しみながら、
時には「卓球スクール」で本格的に学ぶことができます。

昨年行われたリオ五輪における日本人卓球選手の活躍・感動は、多くの日本人にとって「卓球」というスポーツに関心をよせるきっかけとなり、昨年度以降、卓球の加盟団体登録数は増加傾向にあります。
今年1月に行われた全日本卓球選手権大会の決勝戦が満席になるなど、注目が集まっています。

また世界的にみても、アメリカではバーやクラブなどでオシャレに卓球が楽しめる「スピン」が大規模にニューヨークをはじめ、大都市で展開をしています。
今月末に開催される、2017世界卓球選手権ドイツ大会(個人戦)のチケットは、すでにドイツで完売しており、卓球人気は、世界的に盛り上がっています。


※イメージ画像 画像提供:SAWS Inc.

仕事帰りの一杯ついでに卓球に勤しむサラリーマンや、買い物デートのカップルなど、新しい渋谷の楽しみが生まれそうです。

■『T4 TOKYO』店舗概要
【住  所】 〒150-0041 東京都渋谷区神南1-12-16 ASIA BUILDING 1F.B1F
【アクセス】 渋谷駅 ハチ公口から徒歩6分
【電  話】 03-6452-5743 (VICTAS内)
※6月8日(木)までは03-3586-0016へお問い合わせください。
【 U R L 】 http://t-4.jp/ (HPは5月末完成予定)
【設 備】 レストラン:54席 卓球台:8台(ミニ卓球台1台)
更衣室・シャワールーム・商品販売スペース完備
【営業時間】
・The Rally Table(卓球レストラン&バー) 11:00~23:00 (年中無休 年末年始を除く)
・VICTAS(卓球ブランドショップ)    11:00~20:00 (火曜 定休日)
・TACTIVE(卓球スクール)       10:00~22:00 (火曜 定休日)
※営業時間は変更になる場合があります

■『T4 TOKYO』オープン日の営業時間について
・The Rally Table(卓球レストラン&バー)、VICTAS(卓球ブランドショップ)
6月8日(木) 18:00 営業開始 (The Rally Table:ディナーのみ提供)
6月9日(金) 11:00 通常営業開始 (The Rally Table:ランチ・ディナー共に提供)
・TACTIVE(卓球スクール)  6月8日(木)10:00より通常営業開始

■企業概要
社 名 : 株式会社スヴェンソンスポーツマーケティング
住 所 : 東京都港区赤坂1丁目9番13号 三会堂ビル5階
電 話 : 03-3586-0011
設 立 : 2017年4月
代表者 : 代表取締役社長 山下亮

SNSでもご購読できます。